編集がかなり凝ってる…!TikTokのヘアアレンジアカウント5選と撮り方について

編集がかなり凝ってる…!TikTokのヘアアレンジアカウント5選と撮り方について

TikTokではヘアアレンジに関する動画が多く投稿されています。限られた時間でわかりやすく文字を入れたり、倍速で撮影してる動画が多いです。
今回はその中で高いいいね数を獲得している動画をご紹介します!


mogi【ヘアアレンジ】

最初にどんなヘアアレンジの紹介かを文字で伝えているので、自分が見てみたい動画なのか最初の1秒でわかるようになっています。テンポよくカットされていて、楽しみながらヘアアレンジのやり方がわかる動画です。

maria 👼🏻

背景や動画のフレームをつけて可愛い動画に仕上げています。ヘアアレンジをしたあとは前から見た時左右で見た時にどう見えるかまで説明しているので、完成のイメージがしやすいです。細かいところですが、文字に数字を入れることで手順がはっきりとわかるので、見返してもわかりやすい動画になっています。

Rico(Lino**美容師)

動画のカットはほとんどなく、事細かく伝わる動画です。カットなしなので1分もかからずに簡単にできてしまうことがわかります。動画の中に画像を挟むことで細かい説明は動画で、完成形のイメージは画像でしっかりとわかりやすくしています。

鶴谷 和俊 つるたに かずとし 美容師

こちらのアカウントはフォロワーが15万人超えととてもフォロワーが多いです。1つの動画で撮影の角度を変えて撮っているので、イメージしやすく、わかりやすい動画になっています。

LIPPS 原宿 齊藤崇太

アイロンを使用して1人でもできるヘアアレンジの動画になります。動画で説明することでどのくらいの時間や手つきの動きなど細かく伝わるので見直しながら真似ができそうです。

ヘアアレンジ動画の取り方

角度を変えて撮る

ヘアアレンジは真正面から見た時、横から見た時の印象が違います。見た時にどういう手順なのか角度を前からと横から見せることでイメージがしやすくなります。

文字と数字を入れる

ヘアアレンジは手順を理解しないと完成できないので、丁寧に数字を記載してあげると何度か動画を見返した際にわかりやすいです。

画像と動画で作る

ヘアアレンジの過程は動画だとわかりやすいですが、完成形は画像の方がわかりやすい場合があります。動画だと見たい瞬間に停止するのが難しいので完成形は静止画で伝えると見てる人にとっては親切です。

ヘアアレンジの動画を撮る際には参考にしてみてください!